Home » Doburoku genso by Yoshio Toyoshima
Doburoku genso Yoshio Toyoshima

Doburoku genso

Yoshio Toyoshima

Published
ISBN :
Kindle Edition
14 pages
Enter the sum

 About the Book 

大正時代に注目をされ、戦後まで活躍した小説家、翻訳者、児童文学作家である豊島与志雄の小説。初出は「群像」[1952(昭和27)年]。複数の線路が入り乱れた土手を歩く。そして、線路挟まれた道に危険を感じ引き返す。しかし、すでに方向がわからなくなっていた。通行人もなく腰を下ろしていると、見覚えのある女がいた。